ホタルの学校事業

いつも、茨戸川緑地をご利用いただき誠にありがとうございます。

拓北高校の理科研究部で育成されていたホタルの幼虫を現在、高校の廃校に伴い茨戸川管理事務所でNPO法人カラカネ一イトンボを守る会を中心に拓北高校OBの方々やボランティアの方々と育成しています。その幼虫が上陸を終えて蛹から成虫へと羽化しています。

P6080328

P6080329

P6060039

P6060041

P6060044

P6100341

今後は、羽化成虫をミズゴケに卵を産ませ孵化幼虫を採取し次の代へとつなげます。ホタルが生育できる環境造りとホタルの数を増やし茨戸川緑地で放流できるように事業を進めてい行きたい思っています。ホタルの学校事業の経過をブログに公開していきたいと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする