ホタルの学校事業

いつも、あいの里公園・茨戸川緑地をご利用いただき誠にありがとうございます。

9月に報告しましたホタル事業の12月の経過を報告いたします。

PC120176PC120179PC120174PC120175

PC120170PC120172

PC120182PC120171

PC120188PC120184

PC120183PC120186

現在、ホタル小屋にて幼虫の餌となる巻貝の育成が行われています。インドヒラマキガイの卵がたくさん水槽のガラスに産み付けられています。また、カワニナ、モノアラガイの育成も進めています。冬期間中は、管理事務所にて800匹ほどのホタルの幼虫育成を行っています。また、9月27日にホタルの幼虫放流会にて幼虫と一緒に放流されたカワニナ、モノアラガイの現況を調べましたら、氷の下、泥の中で生育していました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする